Twitter 文学賞にて10位入賞

https://twitter.com/search?q=%23Twitter文学賞&src=hash

Twitter 文学賞の結果発表がありました。『図書館の魔女』が10位に入っております。

これは一般投票者が各自2013年の一冊を決めて投票するという企画で、決して大部数を出しているとは言えない拙著は母集団の規模からすると不利は疑えないところですが、一部読者の方々の篤い支持に支えられて上記入賞の栄誉を得ました。

投票下さった方々の Tweet を遡って拝見すると、これ以前にもこの賞にかかることとは別に、拙著を推して草の根で布教に励んで下さっていた様子が窺い知れて心強いばかりです。御厚情にあらためて感謝申し上げます。

しかし公開結果発表会(および即売会)の会場であるジュンク堂渋谷店にすら拙著の在庫は無かった模様……

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。