『図書館の魔女』4刷出来

2014年06月なかばに4刷が出来しまして書店に並びはじめました。
あわせてAmazonや楽天でも在庫が復帰しています。

くまざわ書店大手町店 ‏@kuma_ootemachi 22 h
【PR】再度アピールを!『図書館の魔女』高田大介 講談社さんの在庫が復活して充分にご用意ございます。くまざわ書店大手町店にご来店頂ければ今すぐ手に入りますよ!お探しのお客様は是非ご一考下さい。 pic.twitter.com/FbBxJP4PxA

https://twitter.com/kuma_ootemachi/status/484345324975046657

Bri9gaxCYAAhdJs

品薄感がずっと続いていましたが、ようやくお求めやすくなってきたようです。

すでに刊行一年を数えなんとしていますが、いまなお入荷に合わせて平台に場所をとって下さっている御書店かたがたには感謝深甚。もっぱら口コミで領土拡張が進んでいる様子、「進撃」というかんじではありませんがじわじわ「浸透」中といったところでしょうか。

続巻出来の暁には『図書館の魔女』と並んでお手にとれるようになっていればいいなと念じております。読者の皆様からの反応も力づけられるかぎりで、現在執筆中の次々巻も勢いがついてきました。

なにより嬉しいのは図書館で読んだ方があらためて購入をお考えになるケースです。お手許に、座右に、枕頭に、ずっと置いてあって折々再読の楽しみをもたらす——そんな書物たりうれば著者の本懐というものです。

今後もそうした書物をお届けできるよう、一行、一字、丁寧に書いていきます。ご期待下さい。